当店について

トップ > 当店について

入江明正堂(いりえめいしょうどう)とは

創業当時の入江明正堂

株式会社入江明正堂(いりえめいしょうどう)は、大正9年に広島県広島市中区の流川地区で創業しました。印章や落款の製作からゴム印・表札まで、広島県内外を問わず皆様にお届けし、創業から96年を迎えた年現在も、個人のお客様はもちろん、広島県内の様々な企業様からご依頼を頂いております。

当店の歴史の中で最も輝かしい功績は、昭和49年に宮内庁からご依頼を賜った、印章製作の仕事です。大きな誇りを胸に、入江明正堂の職人は今後も更なる技術の向上を目指します。

現在当店は印章の製作だけでなく、広島県内唯一のシャチハタ印の自社製造を行っているほか、名刺・年賀状などの印刷やゴム印・表札の製作も行っておりますので、ご要望ございましたらぜひお気軽にご来店下さい。

当店が誇る二人の名工

当店のはんこ職人

当店の職人を紹介する前にまずは、入江明正堂の文字のいわば源流となる人物、篆刻家・松丸東魚(とうぎょ)弊社会長・入江水聲(すいせい)について紹介します。

近代篆刻史を代表する人物、松丸東魚。日展評議員や毎日書道展諮問委員を務め、また2009年には六本木の国立新美術館にて特別展示「篆刻家松丸東魚の全貌」が催されました、まさに日本を代表する篆刻家です。

その東魚に師事した人物こそ、入江明正堂の二代目会長入江水聲です。東魚のもと篆刻修行に励んだ水聲は、13回にわたる日展入選をはじめ、毎日書道展では「会員賞」の受賞を果たします。その後、全日本篆刻連盟理事日展会友毎日書道展参与を歴任。高齢のため現役を退いた現在も、師である東魚から継承しました近代篆刻の文字を次世代の篆刻家・印章技能士に伝えています。

そして現在。皆様の印章を手掛ける職人は、山本佳明。佳明は水聲のもと修業を積んだ、彫刻暦30年以上の経験を持つ一級印章彫刻技能士です。個人のお客様はもちろん、広島県内様々な大手企業様の印章を手掛ける一方で、九印連技術競技会で銀賞を獲得するなど、篆刻家としてもその才能を開花させている、広島を代表する職人です。号は佳水。水聲の「水」の字を受け継いでおります。
※一級印章彫刻技能士とは、印章彫刻技術の国家試験に合格した技能士に与えられる、厚生労働大臣認定の国家資格です。

入江明正堂の文字は近代篆刻の歴史そのもの。東魚先生より継承して参りました知識や技術を次世代に伝え、その極上の美しさを守り続けることこそ、私たちの使命と考えます。人生の節目に使用する印鑑だからこそ、確かなものを選びたい。そんなお客様へ、私共入江明正堂の長年培った技術が、皆様に確かな品質をお約束致します。

会長の挨拶

広島県唯一のシヤチハタパートナーショップ

シャチハタレーザープラント

私達入江明正堂は、レーザー加工機を導入し、シャチハタ印を自社内で製造する広島県唯一のシヤチハタ・レーザ・パートナー・クラブ(LPC)加盟店です。シャチハタ印に関するお悩み・ご要望・ご相談などお気軽にお申し付け下さい。

【LPC加盟店の特徴】
①別注品のシャチハタ印でも、注文から最短3営業日後に発送出来ます。
②世界に一つのオーダーメイドのシャチハタ印の製造も承っております。
③定番のXスタンパーからネームペン、データーネーム(日付印)などの商品が、希望小売価格の全品2割引でお買い求め頂けます。
④プチネームディズニーシリーズやネーム9限定カラーなど、LPC限定商品を取り扱っています。

シャチハタ製品

各種印刷もお任せ下さい

名刺・封筒・挨拶状など

印鑑やゴム印、シャチハタ以外に、名刺・封筒・挨拶状・はがきなどの各種印刷も自社内で行います(レーザープリンタ・インクリボンプリンタ各1台)。はんこと同様に、広島県内の様々な企業様からご利用頂いておりますので、ご要望ございましたらお気軽にお申し付けください。

価格や納期、用紙などの詳細は下記各ページにてご確認頂けます。

上へ